【PR】島根県出雲市・松江市の住宅メーカー・工務店おすすめ3選

島根の地盤の特長は?南海トラフ地震リスクと注文住宅の基礎 | 島根県出雲市・松江市の住宅メーカー・工務店おすすめ3選

工法

島根の地盤の特長は?南海トラフ地震リスクと注文住宅の基礎

工法

2024.01.31

画像出典:引用元:photo AC

島根県松江市の地盤は粘土質で土砂崩れや液状化現象に注意が必要です。基礎選定が重要で、地盤に合わせた設計や杭状の補強を検討しましょう。また、島根でも南海トラフ地震への備えが必要です。さらに、島根の注文住宅ではベタ基礎が主流で、耐震性やシロアリ対策に優れていますが、コストと寒冷地への適応に注意が必要です。

島根県の地盤と注文住宅建築の注意点

松江市の地質は宍道湖周辺からの堆積物により粘土質で、特に黒田町や末次町などは地盤が軟弱です。軟弱な地盤では土砂崩れや液状化現象が起きやすく、過去にも発生した事例があります。

◇松江市の地質と地盤強度

松江市の地質は、宍道湖周辺から流れ出る砂や泥などの堆積物で形成されています。しかし、斐伊川が堆積物を運び、砂が宍道湖に溜まったため、松江市内一体は粘土質の地盤が広がっています。特に黒田町や末次町などは地盤が軟弱とされています。

◇地盤が弱いと発生する災害

地盤が弱い地域では、土砂崩れと液状化現象が発生しやすくなります。液状化現象は、地震の際に地層が液体状になる現象で、地下水位が高く、地盤が軟弱な土地で発生しやすいと言われています。また、大雨や地震による液状化現象が過去にも松江市で発生した例があります。

◇注文住宅建築で注意すべき点

地盤の特性を考慮した注文住宅を建てる際のポイントは以下です。

・基礎選定

地盤の状態に応じて適切な基礎設計を行うことが重要です。地盤が軟弱な場合は、杭状の地盤補強を検討しましょう。

・雨水・排水処理

地盤が軟弱な地域では、雨水の浸透に注意が必要です。適切な雨水・排水システムを設置し、地盤の安定性を保ちましょう。

・建築材料

地盤の特性に合った建築材料を選ぶことが重要です。特に盛土に使用する場合は、材料の吸水膨張や強度に注意が必要です。

島根県での注文住宅建築は、地盤の特性を正確に把握し、適切な対策を講じることが安全かつ快適な生活を実現する鍵となります。地元の専門家と協力し、地盤に配慮した住まいを建てることを推奨します。

南海トラフにも注意が必要~島根の地震

引用元:photo AC

島根県の地震は主に浅い地震で、県内や県境付近で頻繁に発生しています。震度4以上の揺れもよく観測され、南海トラフ地震の可能性も高まっています。その他、プレート境界による地震活動や陸域での浅い地震も島根県で発生し、地震への備えが不可欠です。

◇地震の分布

島根県で発生する地震は、大きく分けて浅い地震と深い地震に分類されます。近年の地震活動を見ると、島根県内で発生する地震はすべて浅い場所で発生しています。また、島根県と鳥取県の県境から広島県との県境にかけて、地震が頻繁に発生している地域があります。

◇震度4以上の地震

島根県では震度4以上の揺れが頻繁に観測されています。これは地震の規模がかなり大きいことを示しており、地震に備える必要があることを示唆しています。

◇プレート境界の地震と南海トラフ

島根県周辺の地震は、プレート境界での地震活動と関連しています。南海トラフは、駿河湾から日向灘沖にかけての海底の溝で、フィリピン海プレートがユーラシアプレートの下に潜り込んでいます。南海トラフ地震は、ユーラシアプレートが引きずり込みに耐えられずに跳ね上がることで発生します。

南海トラフでは約100〜150年の周期で大地震が発生しており、昭和東南海地震(1944年)と昭和南海地震(1946年)などが過去に発生しました。これらの地震により、島根県内で死者や負傷者が出たほか、住宅や道路、橋梁、堤防にも被害が発生しました。

◇その他の地震活動

島根県では南海トラフ以外にも、安芸灘から伊予灘、豊後水道にかけての地域で、フィリピン海プレート内の地震も発生しています。また、島根県内陸域や沿岸域での浅い地震も過去に大きな被害を引き起こしたことがあります。1872年の浜田地震はその一例で、死者や住家の全壊など多くの被害が発生しました。

近年の注文住宅ではベタ基礎が主流

近年、注文住宅の建築において、ベタ基礎が主流となっています。ベタ基礎は、基礎全体を鉄筋とコンクリートで一体化し、建物自体の重さや地震、台風などの外力に対抗する構造です。実際、9割以上の建築プロジェクトでベタ基礎が採用され、基礎と言えばベタ基礎を指すことが一般的です。

ベタ基礎にはいくつか特徴があります。まず、その耐震性が挙げられます。ベタ基礎は、柱や壁がある場所以外にも鉄筋とコンクリートを配置するため、地震時に基礎全体が面で力を受け、高い耐震性を持っています。また、液状化現象が発生した際にも、不等沈下が発生しづらいとされています。

さらに、シロアリ被害や湿気侵入の防止にも優れています。ベタ基礎は地面をコンクリートで覆うため、シロアリの侵入経路を塞ぎ、湿気の侵入を防ぎます。これにより、木材腐朽菌の発生を抑制し、建物の耐久性を向上させます。

ただし、ベタ基礎にはコスト面と寒冷地での適応に関するデメリットも存在します。ベタ基礎は多くの鉄筋とコンクリートを必要とし、材料費用が高騰し、残土処理費用や人件費もかさんでしまいます。また、寒冷地では地中凍結による基礎のダメージを考慮しなければなりません。そのため、地域や環境に応じて適切な基礎構造を選ぶことが重要です。


島根県松江市の地質は宍道湖周辺の堆積物により粘土質で、特に黒田町や末次町などは地盤が軟弱です。このような地盤では土砂崩れや液状化現象が発生しやすく、適切な対策が必要です。

建築時の注意点として、基礎の選定が重要です。地盤の状態に合わせて適切な基礎設計を行い、軟弱な地盤には杭状の地盤補強を検討しましょう。また、雨水と排水処理にも注意が必要で、適切なシステムを設置して地盤の安定性を保つことが大切です。建築材料の選択も地盤の特性に合わせて検討し、特に盛土に使用する場合には吸水膨張や強度に注意しましょう。

さらに、島根県では地震にも注意が必要です。島根県内では浅い地震が頻繁に発生し、震度4以上の揺れも観測されます。南海トラフ地震の可能性も高まっており、地震への備えが不可欠です。島根県内の地震活動はプレート境界や陸域でも発生しており、地域や環境に応じて適切な対策を講じることが重要です。

最後に、注文住宅建築においてはベタ基礎が主流となっています。ベタ基礎は耐震性に優れ、シロアリ被害や湿気侵入を防ぐ利点がありますが、コスト面や寒冷地での適応には注意が必要です。地域や建物の要件に合わせて基礎構造を選択し、専門家との協力をおすすめします。島根県での安全で快適な住まいを実現するために、地盤と基礎について正確な情報を持ち、適切な対策を講じましょう。

島根県出雲市・松江市の住宅メーカー・工務店おすすめ3選

エリア

今住むなら子育て・移住支援が充実している松江市がおすすめ!

職人や工法に独自の特長を持つ出雲市の注文住宅3社を解説

松江市で高品質・自然災害に強い注文住宅が建てられる工務店

島根の注文住宅で検討したい3つの全国展開メーカーを解説

島根・松江市で理想の注文住宅を!おすすめの工務店ガイド

島根の出雲市で理想の注文住宅をつくってくれる工務店

人気の松江市で注文住宅を建てる!おすすめ住宅メーカーも紹介

出雲市の暮らしやすさは?地価情報や住宅メーカー3選

島根県で人気のエリアと注文住宅を建てる際気を付けたいポイント

島根の過去の地震と今後の予測は?在来工法の耐震性について

住宅会社・工務店

島根で建てた性能と価格のバランスが良い施工事例を紹介

自然素材を用いたTSデザインの地震に強い治療院兼住居

朝の混雑を解消!生活リズムに配慮したクレバリーホームの施工事例

細長い土地に建てる注文住宅の特徴やメリットとは?施工事例を紹介

趣味部屋はデザイン性や間取りが重要!島根の注文住宅の事例を紹介

ペットと暮らす工夫とは?豊洋の施工事例から学ぶコツ

テラスで開放的な暮らしがしたい!ひらぎのが実現した施工事例とは

施工事例から見るバリアフリー注文住宅~スウェーデンハウスの工夫

島根で暖かい注文住宅を実現!ジャンブレの施工事例をご紹介

島根で檜の注文住宅が建てられる日本ハウスホールディングス

セキスイハイムでかなう!島根で環境にやさしい安全な注文住宅

島根の注文住宅事例~「木」を知り尽くした住友林業

健康になれる注文住宅とは?島根の施工事例をご紹介

デザイン力でオシャレな注文住宅を実現した島根の施工事例

性能で注目を集める一条工務店!注文住宅のこだわりと評判をご紹介

有限会社石川工務店の口コミ・評判は?優れた木造住宅が特長

サイエンスホームで実現する森の中にいるようなひのきの注文住宅

島根のクレバリーホームでメンテナンス性の高い注文住宅を実現

島根でローコスト天然無垢材の注文住宅が建てられる夢ハウス

タマホームは良い家を適正価格で提供!国産材を使用した注文住宅

高品質の住宅を低価格で提供するタナカホームズの評判を紹介

住宅性能

島根で安心して暮らし続ける為に!注文住宅の土地選びのポイントと地盤調査

島根のこれからの家づくりはZEH注文住宅~補助金制度も解説

LDKを工夫して島根の子育てしやすい家づくりのアイデア

島根で注文住宅を建てる際知っておきたい高気密高断熱住宅の基準

高気密高断熱がお得なのは本当?気になるコストを徹底解説

高気密高断熱の注文住宅とは?魅力とメリットデメリットを紹介

住宅情報まとめ

リフォームの依頼先は? 島根で長く住み続けられる注文住宅を建てよう

アフターメンテナンスは必要?実際に建てて後悔した例

注文住宅の資金計画相談とその重要性

島根の注文住宅に雪対策は必要? 気候の特徴とともに解説

大工に直接依頼して経済的・地元資源を活かす注文住宅づくり

島根で叶える!温かみのある木造の注文住宅

島根で注文住宅を建てるにはいくらかかる?住宅・地価の相場

島根の人気エリアで注文住宅を建てる!各エリアの魅力を検証

島根の気候に合った家づくりの流れと心配なお金について解説

手に入りやすくなった自然素材を取り入れた注文住宅の魅力

工法

島根で注文住宅を建てるなら考えたい生活をラクにする家事動線

島根で注文住宅を建てるならおしゃれな内装にこだわりたい

島根の地盤の特長は?南海トラフ地震リスクと注文住宅の基礎

木造軸組工法の耐震性って実際どうなの?2×4工法との違い

職人の技が光る在来工法!自由設計が可能な魅力と施工事例

木造軸組み工法とは?注文住宅で選ばれる理由とメリット・デメリット

カテゴリー

エリア

住宅会社・工務店

住宅性能

住宅情報まとめ

工法

アーカイブ

2024年05月

2024年04月

2024年03月

2024年02月

2024年01月

2023年12月

2023年11月